【Atelier FLOAT】 ローデシアンアーミータックスラックス

  • セール
  • 通常価格 ¥26,400
税込


Aterier FLOATから、世界中のシリアス・ミリタリア、ファッショニスタの間で最も評価の高い、ローデシアカモ柄スラックスの登場です。

アフリカ南部に位置したローデシアはイギリスの植民地として続いていたアフリカの支配地域であり、イギリス本国に反発した植民地白人が1965年に南ローデシアを”ローデシア”として独立宣言した国。そして1980年には、黒人の反発が強まり、現在のジンバブエとなります。ローデシア軍は傭兵を中心とした部隊ながらも正規軍に位置付けられ、陸軍には特殊部隊も存在。ローデシア紛争(1965年〜1980年)において、南アフリカ防衛軍と共にローデシア国内や近隣諸国で戦闘活動を実施。

ひと目でそれと分かる大ぶりで大胆かつ、独特の構図パターンの名作、ブリティッシュアーミーの”ブラッシュストロークカモ”をはじめ、南アフリカ軍のカモパターン同様に英国軍の影響を大きく受け、独自に発展したとされるローデシアカモです。

そんなローデシアカモの1970年代柄で生地を作成し、Atelier FLOATで人気のWHITE HERRINGBONE TUCK SLACKSをモデルに制作されました。

サイズ(cm)

SIZE ウエスト ヒップ 股下 前股上 ワタリ 総丈 裾幅
XS 37 50 70 28 29 97 22
S 40 54 70 29 30 97 22
L 44 56 70 31 31 98  22.5


平置き採寸の為、若干誤差がある場合があります。ご了承ください。またサイドのアジャスターでウエストも調節可能です。(表記ウエストサイズは絞る前の計測値です)